国立映画アーカイブ National Film Archive of Japan『キネマ旬報』創刊100年記念企画~@国立映画アーカイブ(京橋)

June 26, 2019

 

 

GW前にお知らせするべきでした…😚

映画イラストレーターの親戚の伯父さん、宮崎祐治の40年の軌跡★本格的個展が開催中です!~『キネマ旬報』創刊100年記念企画~@国立映画アーカイブ(京橋)4/23~8/25

 

伯父のように慕っているので伯父さんって呼んでいますが、伯父の義理の弟の祐治おじさん。とにかく、映画マニア。映画のロケ地マニアを極めたら、こんなところまで行ってしまったという祐治さん。
『映画地図』という境地を切り開いてしまいました!(○_○)!!

...

今回は、『キネマ旬報』をはじめとする、映画イラストレーターとしての40年にわたる宮崎祐治の仕事をどーんと紹介する特別企画★

「世界の車窓から」のディレクター経験などから、撮影現場のルポルタージュや、土地と映画のかかわりの丹念な調査が盛り込まれていて、ユーモアで可愛い表層とは裏腹に、かなり科学的なつくりになっていることにいつも驚かされる!!

 

数年前に出版された『東京映画地図』は、そんな祐治おじさんを語る、とっておきの珠玉の一冊\(^^)/

冊子に情報入れ込む、書き込んでしまうあたりは、知らないうちに我も影響を受けている気が・・・(*^.^*)

 

祐治さんのデフォルメはとにかくユニークでユーモラス!それ故に、なかなか自分の似顔絵をお願いするにも、勇気がいるくらい(笑)この丸顔やらでこっぱちをどこまでフューチャーされてしまうのだろう、と( ^∀^)

 

ちょっとこの中から目を凝らして、吉永小百合様を見つけていただいても、面白いとおもう。^ ^

私のリサイタルを欠かさず聴きに来てくれて、書き手ながら、耳も開いている祐治さん。
数年前にはテレコムの『食のエチュード』で30以上のショートムービー制作で仕事を共にしました。おじさんが絵コンテ書いて、私が1分くらいの小品をかき集めて、ちょっと緊張しつつもタッタと収録していったんだったかな✨刺激的な経験でした!きっと

また祐治さんと何か実現したいな♪

 

とにかく、面白いので、ぜひ京橋へ\(^^)/
8/17は、祐治おじさんのトーク。

5/18は、with 渡辺洋子さん(映画評論家)
6/15は、with前野裕一さん(『キネマ旬報』編集者)
7/27は、with 金子修介さん(映画監督)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://www-cinematoday-jp.cdn.ampproject.org/…/N0108282.am…

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload