top of page
  • yumiko segawa

別様の作動2 in 1 in 2 ★ その7★ 「V」から「B」へ✨



★別様の作動 2 in 1 in 2 その7★

【本日より受付での取り置きチケット始めます🙋】


「V」から「B」へ✨

さてこちらのsegaway-project

【その1】10/14(土)瀬川裕美子ピアノリサイタル-BOULEZ:第2ソナタ 別様の作動,2公演企画まで3週間前になりました!

ヴァレーズ愛が強すぎて、こちらの「B」達が圧迫されるどころか😂ヴァレーズの「音魂」はある意味、BeethovenやKurtág 、Boulez、それにBoucourechliev、福士則夫氏へ引き継がれ、心と身体に心地良い連続性すら感じています😊✨


外部からのご予約もありがたいことに増えて参りました!

これまで全て郵送にて対応しておりましたが、1ヶ月切りましたので本日より当日、受付でのお取り置きチケットも承ります🙇‍♀️✨

(あと1週間は郵送も受付けます)

どうぞ、お早めのご予約をお願いいたします\(^^)/

以下の①②③いづれのご希望でも、参加表明押していただけましたらこちらよりDMにて対応させていただきます!


①10/14 1公演のみ3000円(一般)

②10/14 1公演のみ1500円(学生)

③10/14 及び1/27 2公演セット券4000円


トッパンホールの方でもご購入いただけますが、2公演セット券は私サイドのみで10/14公演前までです🙌

学生券はトッパンホールでも一律1500円です!https://www.toppanhall.com/concert/detail/202310141600.html


さて、1公演目でお目見えします

「ブクレシュリエフ」の『群島Ⅳ』!


ブクレシュリエフ

ブクレシュリエフ

ブクレシュリエフ…


3回位呟けば、耳に入ってきます!😉


大きな昔ながらの、軍師が使うような紙の地図さながら。約B1サイズといったところ。

こちらをピアノの前に広げて演奏しなければなりません!

黒いプラスチックの厚紙を取り寄せ、特製のブクレシュリエフ『群島』用板を作りました!😊ちょうどポトンと譜面台の前に乗っかりました!あとは、即興の茂みへ…作曲家からの指示である12のインストラクションの島を踏まえ、毎日仕込んでは崩しつつ新鮮な準備です💪


ブーレーズと同い年のブクレシュリエフ。

私たちは再来年、生誕100年をブーレーズと同じく、このブクレシュリエフさんにも捧げなければなりません✨


今回、ベートーヴェンとブーレーズという時代の「隔たり」と違いの中に「同じ」精神を何度となく感じ取りながら、同時に、この「同時代性」の空気感、その中での「隔たり」という、複雑に絡み合いの中でのバランスを取ろう!


というのが、私の最大の挑戦です😤❗️


ブーレーズの1歳年下のクルタークop.3から始まります!

何が待ち受けているのか…


心よりお待ちしております❗️


Comments


bottom of page