October 30, 2019

 最近、母校の記念合唱団での8声部アカペラのホルストのAve Maria ,etc..のおけいこもたけなわ。なかなかに鍛えられている…!!
我らの最愛にして最強(恐)の羽田先生の指導のもと、目指すは、ハンガリーの女性合唱団プロムジカのこの演奏。一度でいいから聴いてみてください、この響き(*´ω`*)♪こころ、洗われます。。。

実は我々、結構こちらに近づきつつある(!)

...

 自分は、音痴ではないと密かに自負していたが、、、音痴を自覚できた。これは凄い財産です!( ^∀^) 自分の音痴を認めることは、非常に辛い心の修養でもあります(笑)
...

October 9, 2019

久しぶりに国立音大へ。
凄い作品というのは、2回目に聴いても、また、ある程度中身を聞いたところで、更に“驚き”が増すもの。。。ヽ(・∀・)ノ

今日は、夕方から作曲家:川島素晴先生が主催の作曲専修学生対象・一般公開の「ワークショップ」へ。今回のゲストは作曲家の北爪裕道氏。

...

8/31 芥川也寸志サントリー作曲賞選考演奏会で、衝撃の作品・演奏『自動演奏ピアノ、2人の打楽器奏者、アンサンブルと電子音響のための協奏曲』を聴かせてくれた恐るべき才能の若コンポーザーだヽ(・∀・)ノ

--あのとき、何がすごかったのか?

8/31は、色々分析して聴いて...

June 26, 2019

GW前にお知らせするべきでした…😚

映画イラストレーターの親戚の伯父さん、宮崎祐治の40年の軌跡★本格的個展が開催中です!~『キネマ旬報』創刊100年記念企画~@国立映画アーカイブ(京橋)4/23~8/25

伯父のように慕っているので伯父さんって呼んでいますが、伯父の義理の弟の祐治おじさん。とにかく、映画マニア。映画のロケ地マニアを極めたら、こんなところまで行ってしまったという祐治さん。
『映画地図』という境地を切り開いてしまいました!(○_○)!!

...

今回は、『キネマ旬報』をはじめとする、映画イラストレーターとしての40年にわたる...

June 9, 2019

なんとか言葉による「見えないものを見えるようにする」追体験作戦、ひとまず軟着陸にて無事終えることができました(^^)/

『パウル・クレー『造形思考』とJ.S.バッハの作品にみる多次元的接触の宇宙』@脳神経科学創成医療研究会

駆けつけてくださった皆様、本当にありがとうございました!!...


プロジェクターとの接続の不具合のこともあって、急遽ワイン会会場のリビングで講演をすることになり(^_^;)、結果的に窮屈ながらも和気あいあいの雰囲気で、2時間弱に及んでしまった構成の甘さなど反省点は沢山頂きながらも、皆さんから随所でコメントが飛び交う現...

May 26, 2019

 昨日、湯浅譲二先生「我が音楽人生」の講演会に行って参りました(*^^*)@慶應大学三田キャンパス---音楽三田会主催

もうすぐ90歳を迎える湯浅先生が生き生きと、代々続くお医者さん家系の湯浅先生の歴史から、慶應大学内で転科をめぐるひと悶着→作曲家へのちょっと面白い秘話から、実験工房のお話、先生が音楽に終始求められてきた根源のことから、盛り沢山でしたが、なんといっても、最後の
「おやすみなさい Mez.平山美智子さん pf.高橋アキさん」
の音源で締め括られた時、なんか込み上げるものがあってウゥとなりました(;_;)会場全体もすすり泣...

May 15, 2017

 — 感謝 - 場所: Thomaskirche Leipzig

· 5月15日 · ライプツィヒ (ドイツ・Sachsen) ·

スイス・ドイツ圏旅 その8★

ようやく、懐かしいライプツィヒ!
金土日3日間、バッハの聖トーマス教会に通いました。
生活の一部の礼拝、音楽、人間と、ここに身をおいて改めて感じることが色々あり。。m(__)m

...

旅の最後にコンサート梯子梯子…。

聖トーマス教会
・“カンタータ”コンサート
・“モテット”コンサート
・ 日曜礼拝

ライプツィヒオペラハウス
・魔笛 (ゲヴァントハウス)

ナウムブルク
・オルガンコンサー...

Please reload

​ベルン パウルクレーセンター

  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square